映像制作会社の求人のこと

バナー

映像制作会社の求人のこと

テレビや映画などの映像制作分野では、常に人が不足している状態である、このように言われています。


この理由については、多くの人がテレビなどを見ると、アイドルや女優、俳優などに憧れて、特に女性などの場合には、彼らとお近づきになりたい、このような志望動機を心に秘めて、映像制作会社に求人募集があると応募をすることが多いものですが、実際的には、女優や俳優の場合にはスタッフとの間に明確な差があり、女優は俳優などの場合、またはアイドルなどの撮られる側の場合には、大手事務所などの関わり合いなどもあることから、「選ばれた存在」として、とても優遇された扱いをされます。
しかし一方で、映像制作会社に入ったばかりの時には、まずは下っ端の仕事からの求人となるため、かなりのハードスケジュールで、大変な体育会系の世界であり、監督や女優、俳優の言葉がすべてであり、そのため、テレビの世界と現実の世界との差に落胆して、求人で合格しても、短期に辞めてしまう人が多いのです。



そのため、映像制作会社では、このようなスタッフの求人をとても積極的に行っており、人手不足を解消するために、インターネットを通じて応募を呼び掛けていることもあります。



また、多くの場合が、下っ端の雑用から始まりますが、超体育会系の世界を乗り越えれば、運が良ければ、プロデューサーなどや監督になれる人材も多く、求人で求められる人材としては、ノリが体育会系の人ほど採用されやすい分野とされています。

産経ニュースのことなら、こちらをご参考にしてください。